Top >  02話題のダイエット方法を解説 >  ドローインで正月太りを解消しました。

ドローインで正月太りを解消しました。

久々の更新になります。1か月空いちゃいましたね。


正月太りと大雪もあってちょっとジムへ行く回数が空いてしまったこともあって
ちょっと太ったんですね。1sぐらいですけど。


これをなんとかしようと取り組んだのが「ドローイン」という方法。


以前、紹介したような気がするんですが、思い出せないので再度紹介すると


呼吸をしつつ、息を吐き切ったところで腹筋を背中につけるようにして腹を凹ませて
そのまま30秒、状態をキープするっていうものです。


この際に、お尻の穴も引き締めるようにするとなおさらいいみたいです。


で、これを家でテレビをみているときとか仕事でパソコンしているときとか電車で
移動中のときにやっていたんです。体ひとつ、呼吸の仕方を意識するだけなので
すぐに誰にでもできます。


で、この結果、2週間で1s落ちました。


普通の腹筋と比べるとわき腹と背中の筋肉がつくみたいなんですね。これらの
筋肉は姿勢を維持するためにも重要な筋肉だそうで、猫背の多い現代人には
ちょうどいいみたいです。


ドローインをやり続けることで


・姿勢がよくなる
・脂肪燃焼
・お腹が引き締まる(ウエストダウン)


こんな効果があります。


ウォーキングをするときにあわえてこのドローインをするとさらにいいという
ことなので、私もジムでトレッドミルをやるときはやってみようかな?


習慣づけることができればだいぶダイエットの助けになるはずです。2月に
なっていまだに正月太りが解消できない方は、ぜひドローインを生活習慣の
中に取り入れてみてください。

 <  前の記事 寒い冬こそダイエットの季節〜寒い日はダイエット日和?  |  トップページ