Top >  01ダイエットの基本知識 >  食事制限だけでは筋肉が落ちて脂肪が減らない!

食事制限だけでは筋肉が落ちて脂肪が減らない!

食事制限をすると痩せるのは当たり前です。コレは常識です。


しかし、痩せても多くの場合、落ちるのは筋肉からなんです。脂肪は最後の
エネルギー源ということもあるので最後に落ちるんですね。


だから食事制限をしても落ちるのは筋肉。さらに悪いことに脂肪より筋肉の
ほうが重いので、体重が落ちる幅が大きくて喜んでしまうんですね。


で、さらに食事制限を頑張ってさらに筋肉を落とし、どんどん基礎代謝の
悪い体になっていきます。そして体重が落ちたところで食事を戻して
一気にリバウンドするというのがよくある話なんです。


食事制限というのはあくまで食べ過ぎているのを減らすということであって
炭水化物やタンパク質を摂らないということではありません。


むしろ食べないとエネルギーが補給されないので体としてはどんどん筋肉を
分解してしまうように働いてしまうんです。


筋肉を維持できるだけの必要な量の食事はしっかり摂り、そして脂肪を落とす。
筋肉はむしろガンガンつけるぐらいのほうがいいです。そうしないと体の
皮が余って大変なことになってしまうからです。


醜い体になりますよ。

 <  前の記事 dhcのフォースコリー効果や副作用について  |  トップページ  |  次の記事 美木良介 『ロングブレスダイエット』大好評につき2回目!  >