Top >  02話題のダイエット方法を解説 >  1日1食ダイエットで若返るし、スリムになるし、健康になる?

1日1食ダイエットで若返るし、スリムになるし、健康になる?

最近何かと話題なのが腹6分ダイエットあるいは1日1食ダイエットです。


性格にいうとダイエットではなく健康法です。空腹感があるほうが体内
のサーチュイン遺伝子が活性化して体が若返るとか。


当然、1日1食とか空腹感がある状態ということはカロリー制限している
レベルの食事量になるわけですからダイエットにもなるでしょう。


1日1食で人類は健康にもなり、若返り、スリムにもなるというわけです。


で、この方法で問題は空腹感に勝てるかということと、こういう食べない
ダイエットは筋肉が落ち、太りやすい体質になるのではないかということ
なんですよね。


これについては1日1食をずーっと続けるなら問題ないです。1日1食で痩せて
体重が落ちたら1日3食に戻すとことをやってしまうから太るんですね。


しかし、1日1食の食生活を続けて、カロリーも1食分なら体のほうもその量
に慣れて、適応していきますから太りようがありません。


最期に1日1食で最大の問題となる空腹感についてです。これは慣れるしか
ないのかなーと思います。糖分の高いものを舐めて空腹感を抑えるという
方法もあったりしますが、お茶を飲んだり白湯を飲んだりしているうちに
慣れるという意見が多いですね。


まとめますと、


ダイエット目的で1日1食にするのは間違い。それをするのであれば1日3食を
しっかり摂りつつ、カロリーを30%減したほうがマシです。


あくまで1日1食は健康法であり、その食生活を今後ずっと続ける覚悟でやる
必要がある。空腹感は続けていくうちに慣れます。


ということです。

 <  前の記事 男性以上に女性は筋トレすべき。  |  トップページ  |  次の記事 酵素飲料ではダイエットの効果は期待できない!?  > 

         


このページについて

このページは「ダイエットノウハウ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。