Top >  02話題のダイエット方法を解説 >  バナナダイエットで考える自分にあった痩せ方の見つけ方

バナナダイエットで考える自分にあった痩せ方の見つけ方

一時、メディアで誰にでもできると話題になったバナナダイエットと
呼ばれるものがありました。確か本もでていたと思います。


スーパーからバナナがなくなるぐらいでしたからダイエットに関心が
ある人は、やったかどうかは別にして名前ぐらいは覚えているのでは
ないかと思います。


このバナナダイエットがヒットした理由としては


・ネットでそこそこ話題になっていた方法
・朝のメニューをバナナにするだけで簡単
・テレビで森久美子さんが実践していた
・聞いたことがあることでしょう。
・手に入りやすいバナナを使う


バナナというお財布にもやさしい果物を利用して朝に食べるだけ
という簡単なものだったのでお手軽だったんですね。


それからバナナは食物繊維が豊富ということでお通じの改善が
同時に見込めるというのも女性にウケた理由でしょう。


このダイエットは朝フルーツダイエットか酵素ダイエットとも
似ていて、まぁやれば痩せます。健康的にとはいきませんが。


食べないダイエットにしろ、動くダイエットにしろ結局は、数週間
以上モチベーションを落とさず続けることができれば痩せます。


だから続けばバナナダイエットでも痩せられるわけです。しかし、
こういう不自然というか生活習慣に取り入れられないダイエットは
いつか止めるときがきます。


そして、元に戻るわけです。


成功するダイエットというのはそのまま生活習慣になるもので
やる気をだしたり、モチベーションをキープできるかどうかという
ものはそもそも無理をしているので続きません。


ということで新しいダイエットがでてきたらまず考えるべきなのは、


・やる気をださないとできないことかどうか


という点です。無理をするダイエットは続かないし、太らない生活
習慣として身につかないので遅かれ早かれ破綻する運命にあります。

 <  前の記事 内臓脂肪と中性脂肪と皮下脂肪の違いってわかります?  |  トップページ  |  次の記事 ダイエット中の食欲をどうおさえるか?  > 

         


このページについて

このページは「ダイエットノウハウ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。