Top >  03ノウハウ・裏技 >  食事制限ダイエットのメリットとデメリットとは?

食事制限ダイエットのメリットとデメリットとは?

ダイエットとは、「die + eat」が語源といわれることも
あるぐらい食事制限が重要だといわれています。


頑張って運動したところでごはん1杯分のカロリーしか
消費できないわけですから、それなら最初からごはんを
食べないほうがいいじゃん!ということなんです。


で、実際にそのほうが早く確実に痩せます。


ようするに、ただ単純に「体重を減らす=減量」すると
いうことであれば、食事制限だけで可能ということなんです。


食事制限ダイエットをすれば簡単に体重が落ちるというのが
まずそのメリットとしてあげられます。


では、デメリットは何か?というと太りやすい体質になる
ということです。要するにリバウンド率が高いということです。


これはなぜかというと、極端に食事量が減ると体はエネルギー
を補おうと体の筋肉を分解してエネルギーをつくりだそうと
するため、筋肉が落ちて代謝の悪い体になるからです。


筋肉は脂肪より重いので落ちると体重が減ります。


「やった!ダイエット成功1」と思ってそこで食べてしまうと
代謝が悪くなった体に大量のエネルギーが蓄積されてしまうので
それらはすべて脂肪になって蓄えられることになるんです。


まぁもちろん、食事制限ダイエットのメリットだけを活かし、
デメリットを極力なくす方法もあるにはあります。


それについてはまた別の日に紹介しようと思います。

 <  前の記事 スピードエンザイム【酵素サプリメント】  |  トップページ  |  次の記事 酵素ダイエットはリバウンド100%です。  > 

         


このページについて

このページは「ダイエットノウハウ集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。